R-LiFE

管理人が気になるコトをダラダラと書いてるブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
SONY、近接無線転送技術"TransferJet"を発表
SONY が発表した高速に転送できる近接無線転送技術 TransferJet は、いますぐにでも実用化して欲しいものですね。少なくとも僕はめちゃめちゃ利用したいです。

新たな近接無線転送技術「TransferJet」を開発

 TransferJetは、従来の無線技術の課題であった複雑な接続設定や不安定なデータの転送状態といった課題を解決した、シンプルな無線技術です。例えばデジタルカメラを直接TVにかざすだけで静止画を画面に映し出したり、携帯電話に携帯オーディオ端末を直接かざして音楽ファイルを転送するなど、様々な機器間のUniversal Interface(ユニバーサルインターフェース)として幅広く利用することが可能です。
 ソニーは、今後この技術の採用を広く業界に働きかけ、TransferJetを適用した製品・サービスの実現を通して、モバイル機器を中心とするコンテンツ社会のニーズに応えて行きたいと考えています。

通信距離は 3cm 以内と短いものの、イメージ的には Edy などの電子マネー同様に通信させたい機器同士をかざすことで、さっと通信がつながり転送レート 560Mbps ( 実効レート 375Mbps ) という高速なデータのやり取りができます。

デジカメなどだと、USB端子 などで PC と接続することなく、専用の読み取り装置の上に置きさえすれば画像データが PC にサッと送れるのは便利だし、ケータイなどだと、メールやスケジュールなどが置くだけでPCなどとシンクロできるようになったりすると便利ですよね ( ついでに充電もしてくれれば言うことなし )。ケータイ同士のデータのやり取りなども、赤外線などを使うよりも便利かも知れないし。

ホスト・ターゲットの関係が無いっていうのは、データのやり取りをする上で、非常にやりやすいものになっていると思いますし、どこまでのデータをやり取りできるのかの設定もきちんとできるみたいだから、データ漏えいも気をつけてさえいれば、ある程度は問題なさそうです。

高速に転送するだけなら、いろいろな技術がありますけど、やはり問題はネゴシエーションのしにくさだと思います。かざすだけなら、簡単ですからね。これは普及してほしい技術ですね。




CES 2008 でデモしているのが、ストレージを内蔵した機器にデジカメを置くとサッとデータが転送されて、BRAVIA に転送されたものが映っているというもの。これ、いいなぁ。早く実用化しないかなぁ(^^ 2009年以降を予定しているとかです。ワクワクしますね。
| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









トラックバック機能は終了しました。
page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
BLOGPEOPLE BLOG LIST
Link Me!! by BlogPeople



広告
BLOG TOOLS
あわせて読みたいブログパーツ
NINJA TOOLS
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS